わんこ派からにゃんこ派に転身 で~ご主人さまと召使の...              うふふ.。O○な日々を      不定期だけど~              綴ってみようかぁ.。o○


by minori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:ふっと 想うがままをしたためて( 41 )

年賀状への道パート2-1」
a0121823_1603885.jpg

昨日の初出勤で 約一週間ぶりにPCの前での作業が再開し 年末からの月締めの仕事が午前中に完了した時点で 肩がゴリゴリで...帰る時分には週末の疲労感^^;
11月末からブログに 日記としてしたためておきたい事はてんこ盛りなのに。。。 
なかなかじっくりブログを綴る時間を持つのがむずかしく ゆく年を振り返るもなく
くる年の心がまえもないままに 2010’も も~~~7日も過ぎてしまった(^_^;)





「年賀状への道パート2-2」
a0121823_16265.jpg

毎年想うことだが 今年はどんな年になるのだろう。。。
いつもと少し違うかな。。。 去年の秋に久々にラジオを聞きながら運転していたら 
丁度翌年の手帳が書店などに並びだした頃で 手帳についての話を耳にし
「来年は以前の様に手帳を付けよう」と(^O^)/ 
そして年末に 忘年会の待ち合わせに時間が余る日に購入を予定していたが 
クリスマスプレゼントのレジの列と 街中の人ごみの多さと 予定時間の変更で
余る待ち時間が足りなくなり 本日やっと帰り道に入手の予定(^^ゞ





「 年賀状への道パート2-3」
a0121823_1624575.jpg

年は改まったが ここ一ヶ月半ほどを振り返り 手帳に記し 日記代わりのブログを少しさかのぼり綴っていこうかな^^
今年は。。。手帳とブログで 自分を少し 見つめる年になるといいかなと。。。(^^)




年賀状への道パート2-4」
a0121823_15171585.jpg

必死の年賀状写真撮影の専属パパラッチに同情してくれたのか カメラ向けるのをあきらめ
画像チェックしてる傍に来て お気に入りのおこた布団の上に座り こちらを様子見してくれた
シャッターチャンスに! トラさんと並んで2010’年賀写真の完成☆彡
紫音ク~ン♪ 今年もよろしくね~(=^・^=)(*^▽^*)

[PR]
by minori5b | 2010-01-07 14:43 | ふっと 想うがままをしたためて
もう10日ほど前になるが 年に一度宿泊する母を迎えに 帰宅後速攻で車を走らせる予定が。。。

我家のスーパー軽は年代モノで 今時キーを差し込んでドアロックを開閉するホンダトゥディ1990'代前半のバージョンで愛車暦15年になるが とにかく運転しやすく顔が好きなので 他に乗りたいと思う顔・型が見当たらず あと5年は元気にいてくれて 2回の車検を受けて欲しく思っている(o^^o)
何年頃の車かとチョット調べてみたら。。。今やトゥディと云うのは車ではなく バイクの名前になっていて驚いた(゜o゜)
姿までか名前までレトロになってしまったスパー軽は 近頃の車と違い車高が低く 天井が目の高さぐらいなので150cmもないぐらいだろうか

で~ そのスパー軽に乗り込もうとドアにキーを挿しかけた時 丁度目の高さの 天井とドア上部のバイザーのトコに細長い緑の物体(?_?)
\(◎o◎)/カマキリさんだ!!! どうしよーーーう! ドアが開けられない! 速攻車を発進させなきゃいけないのに^^;
。。。動かない。。。こんな至近距離でカマキリさんの顔を見るなんてないし。。。急いでるけど。。。a0121823_1721121.jpg
これは絶好の写メチャンス!!!(^m^
駐車場の照明が足りないと大きい蛍光灯のスイッチを入れ 逆三角形のカマキリさんの素敵なお顔を上手く収めたいと 撮る向きをいろいろ思考しながら携帯を向けているうちに 固まってたカマキリさんが背を向けて助手席側に天井を横断しだし 後ろ姿を撮ったものの 動き出したのでピンボケ^^;
回り込んでアップを狙ったが 逆光と動きでまたもやピンボケで 携帯の寸前に来ると回れ右して
(もしかしたら回れ左だったかも?)運転席の方に戻ったので 元に戻り照明もバッチリと近付くカマキリさんに携帯を構えるが 動きっぱなしでシャッターが切れず。。。目の前まで来たら 左向け左でフロントガラスの方に向かい 策を下に下りボンネットに移動し とにかく動きを止めてくれず 最初は怖がって多分逃げていたと推測されるが 途中からは行く手前方に常に待ち構える携帯に カマを振り振り歩いてくると云うより 挑んで来ている様子(^_^;)
へッドライトの上まで下がってきた時に おもいきり接写と思い気や!ギャーーー!!!携帯にクッ付いてるのにビックリで思わず振ったら 車の正面にポトン。。。急いでるんだけど。。。ひいちゃうし 車が発進出来ない。。。
携帯にまたクッ付いてもらうと 手に触りそうで怖く。。。見渡すと横の花壇に短めだが円形の支柱が用を成さずあったので それを近付けるとからむ様に掴まってくれたので そのまま花壇に放させてもらった<^!^>

急いでいたが 多分20分ほどはカマキリさんと貴重な もうこんな偶然あり得ないと思われる時間を 体験させてもらった週末の夜だった(o^艸^o)

[PR]
by minori5b | 2009-11-17 17:10 | ふっと 想うがままをしたためて
今年は長い梅雨から短い夏がさっさと秋の気配を色濃くし 今や秋本番で朝夕は肌寒く 
この週末には 辛口の日本酒を鈍燗で 肴よりも杯や雰囲気を吟味して味わいたいかな~ なんてふっと思ってしまう 心地よい季節感^^
a0121823_11505541.jpg

もの想う秋ではないが いろいろと日常をふっと思い この頃何度も頭をもたげるのは 本を見にちょっと立寄ろうか。。。と云ってもバスターミナルに隣接のBOOK・OFFだが その思いを止めさせるのが「本棚に買って途中読みや 手も付けてない本がいっぱい並んでるでしょ!」とたしなめる自分が居て^^;
幼い頃から本が好きで 童話・文学全集・少年漫画を特に好んで読んで 学生から社会人になると 小説・エッセイ・詩集・ハウツー本・雑誌・少女漫画・その他いろいろ と買うのも好きになり ここ数年は読書離れでどれも買うことも少なくなり 鞄に持ち歩く文庫本は 半年以上かそれ以上の鞄の中の付属品と化していて 靴擦れでもした時に使用されるかもしれない 念の為に入れてあるバンドエードみたいになっている(^^ゞ

先日も帰宅途中にBOOK・OFFへと引かれる思いを「新しいのよりマズは長年溜め込んだ本を 先に数冊でも読んでからでしょ!」と押し止め 本棚に何冊あるのかざっと確認してみようと バスの中で思い立った
a0121823_11523959.jpg



本棚と云っても 白い3段のカラーBOXを横に2~4段に重ねてリビングの壁に沿って 部分的に背板を外し 文庫を2段に収納して並べているだけで^^
大雑把に本の種類別に数えてみたら 雑誌・テキストなどは別として 文庫本・約150冊 単行本・約80冊 数十年前に揃えかけた昭和文学全集(全35巻)・9冊で そのうち文庫本は1/3 単行本も1/3 昭和文学全集の9冊においては 1冊の中の一作品も読み終えてはいないだろうと推察された(^<^)

考えてみると 子供の頃から読書好きは変わってはいないのだが。。。本屋が好きで 本屋に入ると手ぶらで出てくるのがどうも淋しく 最近のPCで検索が自由に出来る大きな書店では 1時間では足りなく1時間半は所要時間が必要で 待ち合わせの時間を費やすのに本屋をよく利用したが 費やす時間が優先し 待ち合わせに遅れかけることもあった^^;
本屋に入ること自体が好きであり メモしてある書籍以外にも面白そうなのはないかと物色するのも結構好きで 興味を持てそうな本を手中にするのが嬉しく どうも順序からすると 読書欲は3番目の様子で。。。タイミングがずれると 手にした満足感から「いつでもその気になったら読めるし」の心持になってしまい 長年かけて 未読の本を少しずつ増やしている感が。。。<^!^>
a0121823_11535864.jpg
まぁ~そんなんで 気分は読書の秋で 実行をぼちぼち伴わせようかと思うのだが。。。ここ数日チョット朝晩の電車の中で気になるのが しっかり読書の秋を満喫されている方々の姿・・・
通勤帰宅時間帯なので 当然満員もしくは満員に近い状態で 身体や鞄などの何処か一部は 傍らの方々と接している状態なわけで 本を一緒に読めちゃう体勢の 密着度抜群の環境で 本を読むスペースを確保する為か 少々押されてもテコデモ動かない!隙間をつめようともしない!
そんなにスペースを確保して本を読むのに集中したいなら ドアの付近ではなく 車両中程でお読みになってはどうだろうと 帰りはともかく 朝はしっかりと思う...
余計なお節介かもしれないが 好きな本を読む前に 公共でのマナー本たる書籍などを 是非とも先に読まれてはどうだろうか^^; 

しかしマタ ブログ掲載用にと。。。写真を吟味し 加工してしまった。。。(^^ゞ
さて 最近の我家のご主人さまは スポーツと食欲の秋のご様子で。。。(=^δ^=)


 ☆紫音クン*関連スクープ雑誌&スポーツ新聞☆http://mandsmphj.exblog.jp/8382255/
 
(=^v^=) / デコじろうby面白画面サイトhttp://decojiro.net/

[PR]
by minori5b | 2009-10-15 12:32 | ふっと 想うがままをしたためて
「ブロ友」?でいいのかな。。。メル友があるからブロ友もあるのでしょ^^
お友達に触発されて 何年かぶりにお香を買い求めたくなり 和のお香ではなく インド香などアジアンなお香に石鹸の香りがするものがあるらしく ハンズならあるでしょうと出向いて 初めて和以外のお香を目にして その種類の多さと 意外な値段の安さにビックリ!
残念ながら石鹸の香りは無く LOTUS/ロータス(優しく甘い蓮の花の香りです。さらりとした香りは心を落ち着かせゆったりした気持にしてくれます)と云う長いステックのお香で 甘い香りが少し強く 焚いたら甘さが強くなるかも。。。と思ったが 週末の疲れた身体でもあったからかそれに決め 花火の様に長いインド香用の 木製のお香立てと一緒にお持ち帰り♪
a0121823_15455327.jpg

25cmはあるスキー板に似たお香立ては 耐火性のある物の上で使用した方がよいらしく 魚用の長いお皿か水盤でとも思ったが でっかいガラスの灰皿に載せて焚いてみた
その香りはやはり想像した通り。。。甘さが焚くほどに際立ち 全部屋オープンで仕切りがない我家だが 冬に窓を閉めての状態で このお香は焚かない方がいいかなと思った^^;

次の週末に松坂屋で開催の「池坊」展示の招待券を頂き HPで催し物の詳細を確認していたら
「京都物産展」が同じに開催しており 松栄堂の出展。。。おぉーーー久々に渦巻き香をついでに買って来ようと♪

都合よく展示会場の出口の前に「松栄堂」が出展しており 馴染みの袋をと見渡すが。。。ナイ!(._.)
何年も前のものなので 廃盤になったかとお兄さんに尋ねてみたが 該当なさそうで どんな商品だったか逆に熱心に問われ 包装の外観や大きさ 台紙に留める紙紐と店名入りの封印など 前の晩に確認したことを詳細に説明するが。。。
お兄さんが作務衣を着た方に説明して聞いてみると「うちにはない」との返事だった…
お香を買う気満々だったがお気に入りの香がなかったので 一番お値打ちな二条の渦巻きを頂き(白檀をベースにした伝統的な香りに華やかさを添えました) 先日手にしたインド香用の香皿に出来そうなのが スカイルの百均にならあるかもと立寄り 香皿にピッタリのが1枚だけありゲット♪ 
いそいそと帰宅した
a0121823_15474092.jpg

新たに2種類の香も香立ても増えたので 二条を焚きながらお香一式の箱や置き場の整理を始め その前にお気に入りのお香の名前を確かめようと 前からの残りの包袋を確かめると...
「鳩居堂」とな(゜o゜)… 「双鳩香/宴・あづさ」 (沈香・麝香の香り渦巻き) 「響」香木系香木 (伽羅・沈香・白檀の香りスティク) と大阪玉初堂のコーンタイプの空き瓶。。。 物産展での力説には関係ないお店の名前...「松栄堂」って初めてじゃん...鳩居堂の渦巻きタイプの間違い(^^ゞ

作務衣姿の方は 話を聞いて何処のお店かは きっと知っていたと思う(^_^;)
調べてみると創業約300年の松栄堂さんと 約340年の鳩居堂さんだし きっと遠い昔からのライバルだったのではないだろうか…「うちにはない」と聞いても こちらのお店の割印みたいなのが紙の帯に封印してありましたしと 尚も続く親切丁寧なお兄さんと この失礼な客の会話を 横で素知らぬふりで聞いていながら こめかみあたりがピクピクしていたかも^^;m(__)m
a0121823_15443459.jpg

しかし ブログなどに 撮った写真をUPすることはあっても ブログのために 写真を撮ってUPすることになるとは 今迄からすると思ってもみないことで。。。やはりハマリつつあるのだろうか。。。<^!^>

[PR]
by minori5b | 2009-09-17 16:06 | ふっと 想うがままをしたためて
先週から今週にかけて 何年か前にTVで見て 是非ともやってみたかった「健康スリッパ♪パック」を ついに施工し竣工記念の写真まで収めることがことができたヽ(=^0^=)丿

「生後3ヶ月のご主人さまと初代健康スリッパ-1」a0121823_15591151.jpg
芸術性はあると思うが(??) あまり美しい写真ではないし 写真に撮ったりする気は全くなかったが。。。
先日会社の方と恒例のコーヒー豆買出しに出かけ「健康スリッパ♪パック」の話をし 途中100ローソンに立寄り ボンドを買って頂き その方も「健康サンダル・パック」をやってみることになった^^

数日して夕食後 ボンドと爪楊枝を用意し スリッパの布の部分に付かないよう注意しながらボンドを塗り 爪楊枝の頭部で全体に塗り広げた
翌朝見ると 中央の2/4はまだ白いままだったが かがとの透明部のボンドをめくると(゜o゜) 
すっ!げーーーーーっ !!! じゃん!!!
ボンドを少しはがしたスリッパの部分は きっ!!! れーーーっ!!!
思わず その部分だけハサミで切って会社に持って行こうかと(^^ゞ
会社で感動の途中経過を報告し その夜残りの部分を剥がすのを楽しみに帰宅したが まだ白い部分が残っていたので 楽しみは翌日に持ち越し。。。
a0121823_16311013.jpg
そして翌日 しっかり透明になったスリッパのパックをゆっくり剥がすと。。。も~~~感激(´∀`) ツルピカの新品同様の健康スリッパ誕生と。。。琥珀のごとく中に汚れが取り込まれたパックの残骸(^<^) 
で~ 何気に臭いを嗅ぎ…汚れたスリッパの臭い^_^;
横に居たご主人さまとも感動を分かち合いたくなり 琥珀もどきを近付けると。。。

「生後3ヶ月のご主人さまと初代健康スリッパ-2」

予想に反しそのままクンクンで「いつものアンタの臭いでしょ」みたく ほぼノーリアクションで見詰め合ってるだけ(=*:*=)
気を取り直し TVで見た時の芸能人の興奮や感動がよく分かり「琥珀もどき」を会社に持って行きたいが 美しいモノではないし…でも この感動と興奮を伝えたい。。。と写メを思い付き 写真を撮るに至ってしまった(^^ゞ
そして残りの片方をこの週末にパックし 昨夜は2度目の感動を味わい 再度ご主人さまと感動を
分かち合おうとしたが。。。
a0121823_16343264.jpg

今度はクン程度で イヤな顔をしたので(?_?)…琥珀の臭いを嗅いで見ると.....
ボンドの臭いがキツカッタ(^<^) ・・・汚れは最初の方がキツカッタ...^^;

2度で手馴れて ボンドが塗りにくい部分や厚塗りも 爪楊枝の頭で上手く仕上げることができ 
この感動に味を占め。。。
玄関に 健康サンダルがあることを思い出した(o^艸^o)

[PR]
by minori5b | 2009-09-08 16:36 | ふっと 想うがままをしたためて
幼稚園頃まで 写真を撮られるのを ナゼか無性に嫌う時があった 
おふくろさんの実家で 逃げ回り捕まり 泣いてふくれっ面で抱かれて 身体ごと横向きの写真があるが その時のことはハッキリと覚えている
そのくせ ポーズをとり 笑顔の写真もあるのは。。。と違いを今更ながらに考えてみると。。。 
帰り際や別れ間際の記念写真だったので 楽しいことが終わってしまうのがイヤダ!! と云う思いからだったのではないだろうか^^

小学生の中学年頃から 時々カメラを触らせてもらった様に思い 中学一年の頃には バカチョンカメラを手に写真を撮るのが好きになっていたし 高校卒業後しばらくして社会人になった冬のボーナスかで 年末にコニカの赤いカメラを買った(チョンの語源は本来 つまらない人・取るに足らない人のことを 拍子木の音になぞらえた蔑称で 日本語として古くから使われているらしい) 

現在手元に在るカメラは 15年モノのミノルタパノラマズーム・3年半モノのキャノンDVC・3年モノの携帯と どれもバカチョン的扱いのカメラばかりで 当然ミノルタは3年前あたりから使わなくなった
本当はミノルタのフィルムカメラで撮る方が好きだが デジタルの失敗のショットや 現像代の心配がない安易さから 未使用のフィルムは使用期限切れになっている^^; 
まぁでもセピア色の写真が自然に撮れるので そのうち使う。。。かな(=^<^=)
a0121823_1355048.jpg

そして近年の被写体は 当然ご主人さまである紫音クンが中心なので ミスショットはいくらでも削除でき 一度に何十枚撮っても PCや記憶媒体に保存で 会社や自宅のPCのスクリーンセーバーで常時見ることができて 実にデジタルカメラって良いな~と満足♪
なのに。。。そのデジタルカメラの便利な機能のひとつの「連写」だけは。。。ナゼかお気に召さない。。。
一度だけ 使い方を覚えるのにいろいろ操作している時に連写になり「おぉぉーーーっ」と すごさに感心した
ご主人さまが被写体であるだけに この機能は便利だと思うが。。。どうも納得できない
今!と思うシャッターチャンスを連写で撮れば 下手な鉄砲も数撃てばで 納得の写真が撮れる確立は高くなる...が。。。ズルしてる感じ。。。 ヤッタネ!って満足感が薄れる様な。。。連写で気に入るのが撮れても ラッキーぐらいの思いだが 一押しで掴んだナイスショットは よっしゃ!!!ーーーのガッツポーズの満足感o(*^▽^*)o
一眼レフを使ったり カメラを趣味にする腕がある訳でもないのに ナゼか連写は邪道みたいな感がある(^^ゞ
動物を撮るんだから 1~2時間は当たり前だし 逃したシャッターチャンスはまた次を待つ!
フィルム写真の様に 一枚一枚シャッターを切る! 決して連写は使わない! とヘンなこだわり。。。(  ̄▽ ̄)
ちなみに DVCなのだからメインはビデオのはずだが カメラでしか使用したことがなく 携帯のビデオ機能も操作で一度機能しただけで。。。 今年はビデオデビューするぞ!と新年の抱負を掲げてから ぼちぼち9ヶ月になりそうで。。。来年の抱負は考える必要がないかも<^!^>

[PR]
by minori5b | 2009-08-19 14:17 | ふっと 想うがままをしたためて
先月 裕次郎さんの二十三回忌法要でTVが賑わっていたが そう云えば親父(おやじ)さんも今年か来年ではなかったか? 裕次郎とひばりと同じような時期だったような記憶があったので確認してみると。。。裕次郎とひばりの間の年で来年であることが判明

 「撮影禁止を知らずに撮っちゃった! 名古屋城能楽堂 07’4」
a0121823_1135246.jpg
 

仕事中に お盆の予定を何気なく考えていたら 来年の親父さんの二十三回忌の事が浮かび「位牌を里帰りさせてあげてもいいんじゃない!? 九州からいつも皆さんに来てもらうんじゃなくても こっちからの親戚一同で行くのもありでしょ こっちは若いしあちらはみなさんお年だし 何より故郷大好きの親父さんが喜ぶし おふくろさんは絶対賛成だな~」 「スーパー軽に荷物を積んで 紫音クンの迷惑カエリミズ 一緒に旅するのもいいかも^^」 なんて事まで思いついてしまった<^!^> 
一年先なら 積み立てして旅費もどうにか出来るし まぁとにかくお盆に話してみよう♪
「お爺ちゃんお婆ちゃんの二十七回忌だったかも来年ってお姉が云ってた気もするし 親子一緒に法要もいいじゃん」って とってもいい思いつきだと自分では思うけど。。。
ねぇ~昭八さん♪ いい思いつきと思わないかしらン。。。d(^-^)ネ!

ジャム君達連れて九州の親戚巡りしたし 紫音クン連れてタラタラ運転して行くのは 近年に実現したいかな~ 
法事じゃなくてもいつも 片道の旅費出すからおいでって云ってくれる伯父さん伯母さんも 喜んでくれるだろうしな~^^
「そうだ! 来年の夏は九州に行こーーーう♪」って なんかひとり盛り上がってきてしまったが(^^ゞ
でも十七回忌の 信州松本への法事旅行は好評だったし 今回も良い思いつきじゃないかな~
(=^;^=?...
法事は実現しないとしても 紫音クンとドライブしながら九州に行くのは 実現したいけどな~^^

しっかし。。。8月になってやっと梅雨が明けたと思ったら 来週はもうお盆とは…
なんとも不思議な季節感を この夏は体験しているのかも!?。。。

[PR]
by minori5b | 2009-08-07 11:56 | ふっと 想うがままをしたためて
名古屋の地下鉄の東山線は 平日始発~9時・17~21時 午前と午後の通勤・帰宅時間帯に 一車両が女性専用車両になって1年以上になるが 今だに時々この車両に乗り込んだり 気が付かずに乗ったままの人を見かける...が...まさか...知り合いでやってくれるとは^^;
それも聞いた笑い話ではなく...乗ってるのに気が付かない友人と それを目撃し必死に気づかせようとする 先日の週末の自分...

 「名古屋城と枝垂桜 07’4」 
a0121823_15135517.jpg


もう死語と云われながらも花金で その友人と恒例の飲み会で待ち合わせをしており いつもより1本早めの地下鉄に乗れたが 飛び乗りでもあったため座ることは出来ず 混雑を避けて車両中央寄りに乗った
次の駅も2つ目の駅も 乗り換えや利用が著しい駅なので まず座れるのがこの日は立ったままで。。。
2つ目の駅を発車したところで 何気に向けた目に映ったのは 先に待ち合わせの駅に着いてるはずの友人が 連結部向こうの車両に乗っており 同じくこちらに気が付いた様子
...が...しかし そこは女の園の車両で(@_@;) 口パク!身振り手振り!で必死に女性専用車両に乗り込んでいることを知らせようとするが 本人はまったく気が付かず 何気に笑みを浮かべてるようにも見え マスマス必死になり 入り口付近から連結部にかけての人達は 何事かとこちらを見る目の数が増え 仕方なくすみませんと断りながら 込み合う車中を連結部の方に移動し「女性専用車両だよ!」と 友人に伝え 慌ててドアのところに移動
まさか自分の知り合いが専用車両に乗ってるのに遭遇するなんて 思ってもみなかったし...それにスグ気が付かないで 教えてる自分が注目されて... 友人はこっちに来いと云ってるのは分かっていたから 次の駅で降りて移動しようと思ったが 女性専用車両にまさか自分が乗っているとは それこそ思いもしなかったらしく 飛び乗って 同じように向こうに乗ってると気が付いただけらしい...^^;

しかしまぁ~ 涼しげな顔で何も知らずに女性専用車両に乗ってる友人と それを教えようと混雑する車中でパントマイムしてる自分と どっちが恥ずかしいのかわからない思いをするとも思わなかった...(-"-)

[PR]
by minori5b | 2009-08-03 15:34 | ふっと 想うがままをしたためて
いつもの帰りのバスターミナルで 時々ホームレスのお兄さんを見るが 最近今まで以上に遭遇する
a0121823_1715720.jpg

どうしてかふっと考えたら 住まいとする場所が移動していることに気が付いた
四角いバスターミナルの中心が地下鉄の改札口で 南面が降車口 東面が利用系統の乗車口 北面が他の乗車口で西面はバスターミナルに入る車道で 夕方は西日が射し 今の時期は眩しくて暑さを感じるが 真中の地下鉄の改札とそれより上階はマンションとなっているので 中央はぐるりと壁面になっていて 利用のバス停に西日が射すことはない
だからホームレスのお兄さんを最近よく見かける訳だ! 北面の西日が当たる壁面から 東面の西日が当たらないバス停の方に 夏の住まいと冬の住まいをたぶん住み分けている様子で 敷物もお布団から新聞に^^;

始発で10分程の待ち時間があり 乗車時間と合わせて30分程の時間は バイトの原案や構成の作業に集中し一番はかどる時間で お兄さんのことはあまり気にした事がないが 今週の始めと昨日はちょっと気になってしまった。。。
2回とも地下鉄の改札を出て 裏側のバス停に向かう時にお兄さんとすれ違い バス停の列に並んですぐ2羽のハトの気配で 壁面のお兄さんの新聞の住まいに目をやると 茶色の大きなパンのようなかたまりをハトが必死につついていた
並びかけた時に お兄さんのご飯かも。。。とふっと思ったあのパンがハトに取られてるし(゜o゜) 
気にしないでプリントに集中しようとしても つい目が。。。お兄さんうろついてる場合じゃないしって思っていたらバスが来て 乗って数分したら動き出し ハトを追い払ってあげるべきだったのかな...と一瞬思ったが プリントに集中し思いは忘れた

で~昨日同じように地下鉄の改札からの通路で お兄さんとすれ違い バス停に並ぶと ピンクのシュガーをまぶしたドーナッツと紙に包んだドーナッツが新聞の住居の上にあり 4羽のハトが寄って来て 1羽だけが夢中でピンクのドーナッツをつついて食べ始め お兄さんまたハトに食事取られてるし戻って来ないと。。。って思っていたら左の壁際に食パンの袋があるのに気が付き なんとなく安心してプリントチェック作業を続けていると お兄さんが戻って来て 新しい新聞をばさっと放り ハトを追いやる事はなくまたふらふらと歩いて行った(._.)

2羽のハトは見てるだけで 1羽は時々つつくだけで途中からつつくのを止め バスが着くスペースの所に出来た 水のしみ程度の水たまり?で水を飲みかけると カラスが来て追われ 横取りのようにしみの水を飲み 通路側に移動し 2羽になり1羽がドーナッツをつつくハトに気が付いて近づき ドーナッツを横取りして行ってしまった(゜o゜)

お兄さんとハトの様子を見て 共存してるんだな~と思い ハトとカラスの様子を見て 生存競争なんだな~と思い ドーナッツは側のミスドで 食パンはコンビにでゲットしたのかな?と思い そしてふっと カラスが来た時 賢いから紙で包んだドーナッツと袋に入った食パンに気が付かないかと心配していたが ハトもカラスも気が付かないで良かったな~と思いつつバスに乗り込んだ(^^ゞ

[PR]
by minori5b | 2009-07-17 17:19 | ふっと 想うがままをしたためて

09’7/13 『風鈴』

夏になると風鈴を楽しむ様になったのは。。。8年...程前からかな...
十数年前に以前のマンションで どこかの何かの粗品ので頂いていたのを 今のマンションのあまりの風通しの良さに 夏の楽しみとして吊るす様になった

鋳物で出来た風鈴が3つで どれもどこかの何かの粗品で手元に集まって来たもので音色が違い リビングと和室の境いに1つ リビングとタンス部屋の境に1つと 和室とベランダの境に1つと 良い具合に3つが高・中・低と音が分かれている

陶器やガラス素材のものは 音色が好みじゃないため 自分の中では風鈴として存在しない(^^ゞ
鋳物の風鈴は 音に響きと余韻があって 風が強くてうるさく鳴っていても ベランダ口のが近所迷惑になるかなと 少し気にするくらいで うるさいはずがなく心地よい響きに感じるが 陶器やガラスの風鈴は 響きの無い乾いた音としてしか聴こえず どちらかと云うと雑音に近く どうしても好む気になれない^^;

「偶然にも同じ風鈴♪のイメージ写真!見っけ^^」
a0121823_16132552.jpg
風鈴の部位にも名称があるのでは?と思うが 風を受ける短冊の素材は厚手の紙が一般みたいだが タンス部屋との境の1つは 短い簾に千社札もどきのシールが貼ってあり ほとんど風を受け止めないのでセロテープを貼ってみたが 今度は重くなってか 風にそよぎきれないみたいで。。。
ベランダ口のは風の通りが良過ぎと云うより 風当りが強過ぎて去年短冊がちぎれてしまい 単に厚紙を付け替えても 目打ちの輪の金具の様な補強が出来ないので どうしたものかと思案中で 今年はまだ下がっていなく リビングの座卓の上に吊るす 一番初めに手元に来た風鈴は 短冊が古びて少々見かけがよろしくないのが気になっていて。。。

「←短冊まで丸ッと同じ南部砂鉄風鈴(=^0^=)」

どの風鈴も 共通する問題は短冊だ(^^ゞ 簾素材はおもむきがあって 飾りで吊るしての見た目は良いが 風鈴として実用的ではないので 今のところ「風鈴DIY」候補には却下
厚紙を装飾する素材は色々揃っているが 金具の補強が出来ないのでやっぱり風鈴のDIYは出来ないかな。。。と思いを綴りながら ここに載せる適当なイメージ写真はないか とネットサーフィンしながら風鈴の写真を見てみると 鋳物の少ないこと... 
風鈴といったら鋳物だと マスマス思ってしまった(-"-) でもチョットDIYに発想の転換も思いついた♪ 
鋳物じゃない風鈴に 単純に穴が空いただけの短冊ばかり目にしていたら 切れたらまた新しい短冊に替えればいいだけで マニキュアやビニールパッチや和紙などで補強してもいいんだし♪と風通り強い 良過ぎる我家の「風鈴DIY」は 着せ替え感覚で楽しめば良いことにたどりついた^^

さて今夜にでも実行したいが 今週前半は帰宅後の予定が・・・週末にでもと思っていると 気力が失せて...この夏が過ぎてしまう可能性は...充分にあるかなぁ。。。
それにしても ネットサーフィン中「風鈴演奏者」たる方が存在することには驚いた(^^ゞ

[PR]
by minori5b | 2009-07-13 15:06 | ふっと 想うがままをしたためて