わんこ派からにゃんこ派に転身 で~ご主人さまと召使の...              うふふ.。O○な日々を      不定期だけど~              綴ってみようかぁ.。o○


by minori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

09‘9/17 『お香.。。珍…香.。o○』

「ブロ友」?でいいのかな。。。メル友があるからブロ友もあるのでしょ^^
お友達に触発されて 何年かぶりにお香を買い求めたくなり 和のお香ではなく インド香などアジアンなお香に石鹸の香りがするものがあるらしく ハンズならあるでしょうと出向いて 初めて和以外のお香を目にして その種類の多さと 意外な値段の安さにビックリ!
残念ながら石鹸の香りは無く LOTUS/ロータス(優しく甘い蓮の花の香りです。さらりとした香りは心を落ち着かせゆったりした気持にしてくれます)と云う長いステックのお香で 甘い香りが少し強く 焚いたら甘さが強くなるかも。。。と思ったが 週末の疲れた身体でもあったからかそれに決め 花火の様に長いインド香用の 木製のお香立てと一緒にお持ち帰り♪
a0121823_15455327.jpg

25cmはあるスキー板に似たお香立ては 耐火性のある物の上で使用した方がよいらしく 魚用の長いお皿か水盤でとも思ったが でっかいガラスの灰皿に載せて焚いてみた
その香りはやはり想像した通り。。。甘さが焚くほどに際立ち 全部屋オープンで仕切りがない我家だが 冬に窓を閉めての状態で このお香は焚かない方がいいかなと思った^^;

次の週末に松坂屋で開催の「池坊」展示の招待券を頂き HPで催し物の詳細を確認していたら
「京都物産展」が同じに開催しており 松栄堂の出展。。。おぉーーー久々に渦巻き香をついでに買って来ようと♪

都合よく展示会場の出口の前に「松栄堂」が出展しており 馴染みの袋をと見渡すが。。。ナイ!(._.)
何年も前のものなので 廃盤になったかとお兄さんに尋ねてみたが 該当なさそうで どんな商品だったか逆に熱心に問われ 包装の外観や大きさ 台紙に留める紙紐と店名入りの封印など 前の晩に確認したことを詳細に説明するが。。。
お兄さんが作務衣を着た方に説明して聞いてみると「うちにはない」との返事だった…
お香を買う気満々だったがお気に入りの香がなかったので 一番お値打ちな二条の渦巻きを頂き(白檀をベースにした伝統的な香りに華やかさを添えました) 先日手にしたインド香用の香皿に出来そうなのが スカイルの百均にならあるかもと立寄り 香皿にピッタリのが1枚だけありゲット♪ 
いそいそと帰宅した
a0121823_15474092.jpg

新たに2種類の香も香立ても増えたので 二条を焚きながらお香一式の箱や置き場の整理を始め その前にお気に入りのお香の名前を確かめようと 前からの残りの包袋を確かめると...
「鳩居堂」とな(゜o゜)… 「双鳩香/宴・あづさ」 (沈香・麝香の香り渦巻き) 「響」香木系香木 (伽羅・沈香・白檀の香りスティク) と大阪玉初堂のコーンタイプの空き瓶。。。 物産展での力説には関係ないお店の名前...「松栄堂」って初めてじゃん...鳩居堂の渦巻きタイプの間違い(^^ゞ

作務衣姿の方は 話を聞いて何処のお店かは きっと知っていたと思う(^_^;)
調べてみると創業約300年の松栄堂さんと 約340年の鳩居堂さんだし きっと遠い昔からのライバルだったのではないだろうか…「うちにはない」と聞いても こちらのお店の割印みたいなのが紙の帯に封印してありましたしと 尚も続く親切丁寧なお兄さんと この失礼な客の会話を 横で素知らぬふりで聞いていながら こめかみあたりがピクピクしていたかも^^;m(__)m
a0121823_15443459.jpg

しかし ブログなどに 撮った写真をUPすることはあっても ブログのために 写真を撮ってUPすることになるとは 今迄からすると思ってもみないことで。。。やはりハマリつつあるのだろうか。。。<^!^>

[PR]
by minori5b | 2009-09-17 16:06 | ふっと 想うがままをしたためて