わんこ派からにゃんこ派に転身 で~ご主人さまと召使の...              うふふ.。O○な日々を      不定期だけど~              綴ってみようかぁ.。o○


by minori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

09’7/13 『風鈴』

夏になると風鈴を楽しむ様になったのは。。。8年...程前からかな...
十数年前に以前のマンションで どこかの何かの粗品ので頂いていたのを 今のマンションのあまりの風通しの良さに 夏の楽しみとして吊るす様になった

鋳物で出来た風鈴が3つで どれもどこかの何かの粗品で手元に集まって来たもので音色が違い リビングと和室の境いに1つ リビングとタンス部屋の境に1つと 和室とベランダの境に1つと 良い具合に3つが高・中・低と音が分かれている

陶器やガラス素材のものは 音色が好みじゃないため 自分の中では風鈴として存在しない(^^ゞ
鋳物の風鈴は 音に響きと余韻があって 風が強くてうるさく鳴っていても ベランダ口のが近所迷惑になるかなと 少し気にするくらいで うるさいはずがなく心地よい響きに感じるが 陶器やガラスの風鈴は 響きの無い乾いた音としてしか聴こえず どちらかと云うと雑音に近く どうしても好む気になれない^^;

「偶然にも同じ風鈴♪のイメージ写真!見っけ^^」
a0121823_16132552.jpg
風鈴の部位にも名称があるのでは?と思うが 風を受ける短冊の素材は厚手の紙が一般みたいだが タンス部屋との境の1つは 短い簾に千社札もどきのシールが貼ってあり ほとんど風を受け止めないのでセロテープを貼ってみたが 今度は重くなってか 風にそよぎきれないみたいで。。。
ベランダ口のは風の通りが良過ぎと云うより 風当りが強過ぎて去年短冊がちぎれてしまい 単に厚紙を付け替えても 目打ちの輪の金具の様な補強が出来ないので どうしたものかと思案中で 今年はまだ下がっていなく リビングの座卓の上に吊るす 一番初めに手元に来た風鈴は 短冊が古びて少々見かけがよろしくないのが気になっていて。。。

「←短冊まで丸ッと同じ南部砂鉄風鈴(=^0^=)」

どの風鈴も 共通する問題は短冊だ(^^ゞ 簾素材はおもむきがあって 飾りで吊るしての見た目は良いが 風鈴として実用的ではないので 今のところ「風鈴DIY」候補には却下
厚紙を装飾する素材は色々揃っているが 金具の補強が出来ないのでやっぱり風鈴のDIYは出来ないかな。。。と思いを綴りながら ここに載せる適当なイメージ写真はないか とネットサーフィンしながら風鈴の写真を見てみると 鋳物の少ないこと... 
風鈴といったら鋳物だと マスマス思ってしまった(-"-) でもチョットDIYに発想の転換も思いついた♪ 
鋳物じゃない風鈴に 単純に穴が空いただけの短冊ばかり目にしていたら 切れたらまた新しい短冊に替えればいいだけで マニキュアやビニールパッチや和紙などで補強してもいいんだし♪と風通り強い 良過ぎる我家の「風鈴DIY」は 着せ替え感覚で楽しめば良いことにたどりついた^^

さて今夜にでも実行したいが 今週前半は帰宅後の予定が・・・週末にでもと思っていると 気力が失せて...この夏が過ぎてしまう可能性は...充分にあるかなぁ。。。
それにしても ネットサーフィン中「風鈴演奏者」たる方が存在することには驚いた(^^ゞ

[PR]
by minori5b | 2009-07-13 15:06 | ふっと 想うがままをしたためて